法人は、何のために存在するのか。

それは、社会に貢献するため。

というのは普遍的な解だと思う。

「社会に貢献する」という意味をどう解釈するのか。

それは、法人によって異なる。

私達の解釈は、「人々の幸せに貢献すること」。

これが「社会に貢献すること」だと考える。

では、どうやって人々の幸せに貢献するのか。

この部分こそが、法人のアイデンティティだと思う。

私達は、「新しいライフスタイルの創造」を通じて、
人々の幸せに貢献したい。

NEWS

ニュース

RECRUIT

採用情報

一緒に新しいライフスタイルを創りませんか。

新しいライフスタイルの創造には、
常識を変えることが必要です。

これまでの常識が変わり、
人々の意識が変わり、生活が変わる。

そうして新しいライフスタイルが創られていくのだと思います。

卓越したテクノロジー、デザイン。

マーケティングや事業開発力。そうした力が結集して、
それが可能になると信じています。

ウェルスタイル株式会社へのご応募やお問い合わせはこちら